◆学資保険 商品紹介◆フコク生命「みらいのつばさ」

ざっくり言うと・・・
下記のような特徴を持つ学資保険です。

商品名 フコク生命「みらいのつばさ」
カテゴリ 学資保険
特徴 ・保険料の払込を11歳もしくは14歳と短期で設定することで返戻率が105%を超えることも
・幼稚園入園から大学まで各ステージで受取るプランと大学進学時に一基に受け取るプランが存在
・兄弟割引がある(あまりインパクトはありませんが・・・)※非常にシンプルで返戻率も悪くない商品ですが、満期が22歳と決まっている点には注意が必要

ここに目次★

入園・入学時に祝い金を受け取れる「S(ステップ)型」と、大学進学時に受け取れる「J(ジャンプ)型」の2種類の受け取り方があり、兄弟が加入していると割引をうけられるという独自のサービスもあります。

今回はそんなフコク生命の「みらいのつばさ」をご紹介いたします。

商品概要 h2

■月払保険料と返戻率の例 h3

<30歳男性が契約者の場合>

 ・保険期間:22歳満期

 ・保険料払込期間:17歳まで

 ・満期保険金額:300万円

 ・被保険者(お子さま)の年齢:0歳


契約年齢 月額保険料 払込総額 受取総額 返戻率
30歳
S(ステップ型)
10,170円 2,074,680円 2,100,000円 約101.2%
30歳
J(ジャンプ)型
9,614円 1,961,256円 2,000,000円 約101.9%

<30歳女性が契約者の場合>

 ・保険期間:22歳満期

 ・保険料払込期間:17歳まで

 ・満期保険金額:300万円

 ・被保険者(お子さま)の年齢:0歳

契約年齢 月額保険料 払込総額 受取総額 返戻率
30歳
S(ステップ型)
10,136円 2,067,744円 2,100,000円 約101.5%
30歳
J(ジャンプ)型
9,581円 1,954,524円 2,000,000円 約102.3%

・ 他社の商品に比べて名前だけでは内容がわかりにくくなっていますが、

●「S(ステップ)型」

 幼稚園入園時・小学校・中学校・高校・大学入学時と20歳・22歳時点でお祝い金と満期保険金を受け取ることができるプラン

●「J(ジャンプ)型」

 大学入学時にお祝い金と22歳時に満期保険金を受取ることができプラン。

■保険金の受取イメージ h3

<S(ステップ)型>


<J(ジャンプ)型>


■保障内容一覧 h3


項目 内容
契約可能年齢 【契約者年齢】
・男性:18歳~70歳(子どもの年齢により変動)
・女性:16歳~70歳(子どもの年齢により変動)

【被保険者(お子さま)年齢
0~7歳

受取総額 100万円~(10万円単位で変更可)
保険料払込期間 17歳まで
満期 22歳
受取プラン 【S(ステップ)型】
・入園・入学の際に祝い金を受け取れるプラン
・祝い金は据え置くことが可能

【J(ジャンプ)型】
・大学進学時に祝い金を受け取るプラン

保険料払い方 月払い、半年払い、年払い
払込方法 口座振替、振込用紙
保険料の払込免除条件 ・契約者が死亡したとき
・契約者が高度障害状態になった時
・契約者が不慮の事故により所定の身体障害状態になった時

■他社と比較してのメリット・デメリット h3

<メリット>

【メリット1:短期払で返戻率アップ!】

保険料の払込を11歳もしくは14歳に設定することで、返戻率は最高105%を超えることもあります。その分月々の支払い金額が高くなってしまうので、家計への負担にならないよう十分検討したうえでご加入ください。

【メリット2・名前はわかりにくいが、プランはシンプル】

「みらいのつばさ」のプランは2つ。幼稚園入園から大学まで、お子さまのステージが変わるたびにお祝い金を受け取るプラン【S(ステップ)型】か、大学進学時に一気に受けとるプラン【J(ジャンプ)型】のいずれかとなっています。

契約条件も商品同様、非常にシンプルですので検討しやすい商品と言えます。

【メリット3・兄弟割引がある】

二人以上のお子さまがいらっしゃるご家庭で、兄弟で加入すると割引になります。

同時に加入する必要はなく、既にどちらかが加入していれば対象になります。

具体的な割引内容は、満期保険金額を100万円で契約した場合は、二人目のお子さまの保険料は100円安くなります。そこから満期保険金額が10万円上がるごとに10円割引になります。

<デメリット>

【デメリット1:満期が22歳と決まっている】

非常にシンプルな保険かつ、返戻率も悪くない商品となっていますが、唯一最大といっていいデメリットとして、満期保険金が22歳で決まってしまっているということです。

確かに、社会人になるタイミングはスーツや靴、カバンなどを準備しなければいけないため、まとまったお金が必要ですが、本来はかなりの支出を要する大学の費用として加入しているものなので、これはデメリットかと思います。

なお、満期までに繰り上げで受け取ることも可能ですが、その場合は満期保険金額が下がりますので、要注意です!


無料保険相談はいかがですか?

「記事を読んでも、よく分からない」「実際に、保険のプロに聞いてみたい」そんな時は、保険サミットの無料保険相談サービスをどうぞ。 弊社の紹介する保険のプロが、こちらから最寄りのカフェまで伺います。 もちろん、その場で契約を迫られるような事はありません。是非、お気軽にお申込みください。