10.口コミから探る!メットライフ生命保険(医療保険)の特徴・評判とは?

メットライフ生命の特徴と口コミについて

この記事の内容をざっくり言うと・・・

  • メットライフ生命について実際に加入している人の口コミを交えて説明している記事です。

メットライフ生命は、日本における外資系生命保険の第1号となる会社です。現在の「メットライフ生命保険」にブランド名を変更してからまだ年月が浅いものの、「メットライフ アリコ」時代から、外資系らしくCMに力を入れており、スヌーピーのイメージでおなじみの日本では40年の歴史を有する老舗の生命保険会社です。この記事では、メットライフ生命の特徴を説明したのちに、メットライフ生命の医療保険に加入している人の口コミをご紹介します。メットライフ生命の医療保険への加入を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

 メットライフ生命保険商品の特徴

メットライフ生命保険は大変多くの保険商品を手がけています。

・医療保険(終身・介護)

・死亡保険(定期・終身・養老)

・ガン保険

・個人年金保険

・団体保険

※メットライフ生命 公式サイトより引用

たとえば終身医療保険については掛け捨てのみですが、5年ごとに健康祝い給付金が支給されるプランもあり、掛け捨てはちょっと・・・と言う方はこちらのプランを選ぶことができます。

また女性専用の医療保険も用意されており、乳がんや子宮がんなど女性に多い病気の入院給付金が上乗せで保障されます。

 

他にも、スーパー割引定期保険という商品は、健康な人ほど保険料が安くなるうれしい保険です。メットライフ生命所定の健康基準をクリアすると、保険料がなんと最大52.9%も割引されるそう。喫煙していない方や、血圧や体重に問題のない方、さらに健康診断の結果も踏まえて保険料が決まります。契約時の年齢や性別で判断するのが一般的な保険料ですが、各人の健康状況で死亡リスクが違うことに着目した商品は、健康な方にとってはありがたいですよね。

また、米ドル建ての終身保険もあります。死亡時の保障と貯蓄を兼ねたい方にとっては一向の価値ありです。このあたりは外資系ならではの商品と言えます。

メットライフ生命保険の安定性

スタンダード&プアーズの保険財務力格付けによると、メットライフ生命保険は2017年7月5日時点で「AA-」と発表されており、「保険契約債務を履行する能力は非常に高い」とされています。

また、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる「支払余力」を判断するための指標「ソルベンシー・マージン比率」は2017年3月末時点で957.0%となっています。(200%以上あることが目安とされる)

総合的に判断して、メットライフ生命保険は、安定している保険会社だと言えるでしょう。

メットライフ生命保険(医療保険)に加入している人の口コミ

代理店の方から受けたメットライフ生命の医療保険についての説明が、自分が必要としているものと非常に合っていたため加入しました。まだ加入して3年くらいしか経っておらず、実際に保障を使ってないので対応の良さなどについてはわかりません。妊娠中のトラブルなどで入院になった場合もしっかりとサポートがあり、困ることがないと言っていました。現在妊娠中なので、非常に心強く思っています。(20代女性、既婚・子あり)

知り合いがメットライフ生命で働いていたので相談したら、自分に合ったものを紹介してくれたので加入することにしました。これから子どもを産むにあたって、保障を充実させたかったのです。若いうちに入っておいたほうが何かとメリットがありますし、今後は学資保険も考えたいと思っています。(20代女性、既婚・子なし)

メットライフ生命の医療保険は保障と保険料のバランスが良いと思います。自分の人生を考えた際に、結婚・出産などを考慮すると、女性特有の疾病に対する備えは必要だと思いました。また、癌などの病気になったときに医療費などをカバーできるものを選びました。(20代女性、既婚・子あり)

ファイナンシャルプランナーに相談したところ、外資系の保険の方が、日本の保険よりも利率が良いと言われ、メットライフ生命の保険を選びました。保障はもちろん、老後のための貯蓄としても活用したかったからです。(30代男性、未婚)

友人がメットライフに勤めているため、何かあったときに相談しやすいと思ったのが加入するきっかけでした。しかし、女性特有の疾病への保障が手厚いので、商品自体にもとても満足しています。実際に、出産のときに帝王切開になってしまったのですが、手続きもスムーズで支払いも迅速だったので大変助かりました。(20代女性、既婚・子あり)

私の場合は、結婚を機に、保険には入っておくよう勧められ、何の知識もないままに詳しい人に相談したところ、メットライフ生命の医療保険を勧められました。女性向けの保険で、心強いと思います。(30代女性、既婚・子あり)

まとめ

メットライフ生命の医療保険については、女性専用のものや、持病があっても入りやすいものなど幅広いラインナップが揃っており、自分のライフステージやライフスタイルに合った医療保険を見つけたいと思っている人にとって頼もしい味方となるのではないのでしょうか?

保険の加入にあたっては様々な会社がある中で、加入先の検討は手間がかかるものであると言えますが、少なくとも2社以上の保険会社の話を聞き、しっかりと自身のニーズに照らし合わせたうえで加入の判断をするのが最適であると言えます。 当サイトでは大手企業在籍の保険相談員を無料でご紹介しておりますので、貴方の保険検討の一助としてご活用を頂ければ幸いです。ご興味のあるかたはサイト下部のフォームよりお問い合わせをお待ちしております。

無料保険相談はいかがですか?

「記事を読んでも、よく分からない」「実際に、保険のプロに聞いてみたい」そんな時は、保険サミットの無料保険相談サービスをどうぞ。 弊社の紹介する保険のプロが、こちらから最寄りのカフェまで伺います。 もちろん、その場で契約を迫られるような事はありません。是非、お気軽にお申込みください。