かんぽ生命の口コミ・評判は?

かんぽ生命の特徴と口コミについて

この記事の内容をざっくり言うと・・・

  • かんぽ生命はがん保険や、重大疾病に特化した特約が無いというデメリットがあるものの、無診査で郵便局などで加入できる身近さが魅力の保険です。

かんぽ生命は、「保険のことなら、かんぽさんと話そ」「人生は夢だらけ」がキャッピコピーの、日本郵政グループの生命保険会社です。ちなみにかんぽ生命には、掛け捨ての医療保険やがん保険という商品はありません。その代わりに、主契約の保険に特約として医療保障を付ける形になります。今回はかんぽ生命とかんぽ生命が扱っている医療保障のついた保険について説明していきます。

かんぽ生命とは?

かんぽ生命は、郵政民営化に伴い、平成19年に株式会社かんぽ生命保険として旧日本郵政公社から主に生命保険事業等を引き継ぎ、誕生した生命保険会社です。

民営化後に取り扱っている保険商品は他の民間保険会社と同様、「生命保険・個人年金保険」であり、旧日本郵政公社時代に取り扱われた政府保証つきの「簡易生命保険・郵便年金」とは別物です。

かんぽ生命の倒産リスクは?

スタンダード&プアーズによる保険財務力格付けはA+(安定的)となっています。またソルベンシー・マージン比率は1368.6%となっており、財務的に健全であると言えます。

何より、日本郵政グループが運営しているという点で、とても信頼できますよね。

かんぽ生命保険の特徴

無診査で加入できる

かんぽ生命の一番の特徴は「無診査で加入できること」です。医師により診査は必要なく、かんぽ生命・郵便局の担当者による面接と、健康状態に関する被保険者からの告知内容、過去の契約の申込や入院保険金などの請求の内容などから、基本契約や特約の申込について承諾するかどうかの決定を行います。

一般的な生命保険会社のものと比べて簡易な手続きで加入できますが、万一、加入時の告知と事実に相違があり、それが故意または重大な過失によるものであった場合は「告知義務違反」として契約が解除されることになるので注意してください。

 保険金額・年金額に制限がある

郵政民営化関係法令により、被保険者1人について、各保険の種類によって、加入できる保険金額などの加入限度額が決まっています。それを超える保険契約はできません。

かんぽ生命保険のメリット・デメリット

メリット

生活に身近で加入診査が簡単と言うところがかんぽ生命の大きなメリットでしょう。

また、郵便局の方が代理店として募集をしているため、全国の市区町村どこでも相談ができるという点で利便性が高いと言えますし、何よりいつも利用しているなじみのある郵便局に相談できるという点で安心して利用できますよね。

さらに、かんぽ生命は職業に関係なく同じ金額の保険をかけることができるため、他社で職業によって加入を断られた人も入ることができます。

 デメリット

一方のデメリットとしては、がん保険や、重大疾病に特化した特約が無いという点です。「必ずこの疾病には対応しておきたい」と考えている方には合わない可能性があります。

また、誰でも入れる保険という魅力の裏返しでもありますが、他社の同等商品に比べ、約5~10%ほど高い傾向にあります。

かんぽ生命の口コミ・評判

身近な存在の郵便局が扱っているので、気軽に相談できる

ところがよかったです。医療保険についても必要だと思っていたので、特約で入院特約などをつけてもらいました。家族を持つ身になって、何かあったときの家計の負担を出来る限り抑えたいと思い入りました。加入時の手続きも簡単でよかったです。(30代女性/既婚)

若いうちに加入したほうが月々の負担が少なくていいなと思いました。結婚や出産を機に加入を考えるのはいいことだと思います。保険というより「安心」を買ったと思っています。郵便局で保険の相談ができるのは気軽でよいです。(30代女性/既婚)

保険に入っていることで安心感があるので加入しました。入院のときの保証は特約でついているため、医療保険としても活用できますし、やはり、全国区でいつでも保険の請求ができることは魅力がありました。信頼性も高く、保険料もリーズナブルで、私は局員の方にすすめてもらったとおりに加入したのですが、満足しています。(30代女性/未婚)

がん保険が無いところが、他社の商品と比べて見劣りしてしまいます。40歳を超すと、身体のあちこちに不安を感じますし、どうせ入るのなら、いろいろな保障に手厚い医療保険のほうがいいなと思います。(40代男性/既婚)

郵便局自体が地域に密着しているせいか、高齢者や若い人など、相手によって対応が変わっているように見えて、ちょっと敬遠してしまいます。商品も、女性用の医療保険があればいいなと思いました。(20代女性/未婚)

 まとめ

「郵便局が扱っている保険」と言えば、私たち日本人なら誰でもなじみがあり、安心して利用できます。特に「誰でも」「簡単に」安心を買えるところは大きな魅力です。他社に比べると、がん保険が無いなど無難な商品のみのラインナップではありますが、今回ご紹介したような、かんぽ生命ならではの特徴を十分に理解した上で、上手に活用しましょう。

無料保険相談はいかがですか?

「記事を読んでも、よく分からない」「実際に、保険のプロに聞いてみたい」そんな時は、保険サミットの無料保険相談サービスをどうぞ。 弊社の紹介する保険のプロが、こちらから最寄りのカフェまで伺います。 もちろん、その場で契約を迫られるような事はありません。是非、お気軽にお申込みください。